野口曜の< 猫のいる生活 >

<   2006年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

お久しぶりでつ。

かなり間が空いてしまいました。
なので、どこから(ブログに)手を付けていいのか。

そうそう、自分が掲載されている雑誌を本屋さんで立ち読み?しました。
本はすぐ見つかりましたが、自分を探すのに苦労しました。(グラビアページではないので、まぁ当然ですが。)
雑誌に載るのは、何と丸1年ぶり。
モデルの仕事をどれだけ怠けているかがお分かり頂けた事と思います。これからは頑張ってお仕事しなければなりませんね。
自分という商品を“選んで頂ける幸せ”がそこに(どこに?)ある限り。そして、それが続く限り。

話は変わりまして、昨日は城南島にある保健所に行って参りました。
そうです、城南島の保健所はジョジョと出会った場所。
現在の写真を持って行きお礼を言い、保健所の職員さんと、ほんの少しではありましたがお話してきました。
ジョジョの日常や家族との関係、クセなどなど。ジョジョの話を聞いた後の職員さんの、ホッとした表情がとても印象的でした。

相変わらず、保健所には沢山の犬や猫が保護されていました。
城南島だけでなく他の保健所にも何度も足を運んでいる私ですが、捨てられ、保護された犬達には共通点があります。
雑種がいないのです。どれもこれも、ここ数年間の人気犬種。ペットショップで高値で販売されている種類です。
ちなみに昨日、城南島に保護されていたワンコ達。ウェルッシュ・コーギー、マルチーズ、ボーダー・コリー、ミニチュア・ダックス、ポメラニアン、柴犬、ヨークシャー・テリア。
信じられません。ペットの生体販売反対です。
飼う資格の無い人間が、可愛いから欲しいという理由だけで飼い、きちんと教育出来ずに持て余してポイ。
誰かが何とか(保護や処分)してくれるという安易な考えに基づく無責任な行為。
弱者が犠牲になるという社会構造の一片です。
b0075186_123741.jpg

こんな可愛い小さな手(役には立ちませんが)、守ってあげたいと思いませんか?
[PR]
by jojo-joyjoy | 2006-06-29 12:35 | JOJO

6月15日

本日は車の情報雑誌“ホビダス”の発売日。

スポンサー“アビーロード”さんの広告ページに野口曜が載っております。
皆さん、見て下さい!!是非是非!!
[PR]
by jojo-joyjoy | 2006-06-15 02:07

最近

ツイてない。
なぜだか分からないけど、人間関係に摩擦が生じたり体調が悪かったり、私自身、大好きだったはずの仕事にストレスを感じる。

昨晩、ビジュアル的な(容姿や体型など)悩みを抱える女性が、各業界のプロの手によって生まれ変わるという番組を見ました。
現在、毎週放送しているのかは分かりませんが、以前は毎週欠かさず観ていました。
容姿を理由に酷いイジメにあったり、思うように就職できなかったり・・・。

容姿が理由で就職出来ない。こんな事があっていいのでしょうか。

人一倍、見た目を気にして生きた来た私は思う。
見た目は大事。大事だけれど、すべては生まれ持ったもの“遺伝”です。人間がどうこう出来る代物ではありません。

そして遺伝とは関係なく、“神様のいたずら”もこの世には存在します。

私は生まれた時に、左足の薬指と小指がくっついた状態で生まれてきました。
何歳の頃か私に記憶はありませんが、その指を切り離す手術を受けました。
その2本の指は見た目も醜く、切り離した所には太ももかどこかの皮を移植しましたが、成長と共に広くなっていく面積をカバー出来ず、今ではほぼ傷が生の状態(切り離したまま)です。
長時間の立ち仕事は痛みが伴い、指と指の間に砂が入る、砂地を歩けばそれ以上の激痛が走ります。
ペディキュアが塗れない。
トングサンダルの様に足の指が出る物は履けない。
靴を脱ぎ、裸足になる場所は全て行きたくない。

先週、駅のエスカレーターを降りる際にエスカレーターの隙間に履いていたヒールのかかとが挟まってしまい、脱げてしまうという事がありました。
それは左足側のヒールでした。
脱げてしまった左足を見た近くにいたサラリーマンが、今度は汚いものを見る様な目で私を見ました。
昔はアトピー性皮膚炎もひどく、顔も体も掻き毟った傷でボロボロでした。
長年私を苦しめて来たのはあの目。汚いものを見る目です。
“汚いもの”として見られる自分と、そんな自分が写っている写真が嫌いで中学生や高校生の頃の写真はほとんどありません。

足だけは治りませんが、大人になりアトピー性皮膚炎が目立たないまでに治り、自分でも信じられませんが、今は人前に立つ仕事をしています。
仕事柄、現在は写真が沢山あります。昔を取り戻すかの様に、写真を撮ったり撮られたりしています。

私は、全ての女性はきれいで明るい可愛い生き物だと思っています。
キレイになる事に不可能は無いとも思っています。(美容整形・エステ・ダイエット、大いに結構)
そして、他人の容姿についてとやかく言う身の程知らずはみんな不細工だと思っています。
自分をよく知っている人間・非の打ち所無い容姿の人間・嫉むものが見当たらない人間、いわゆる本物(達観している人間も含む)はそんな低い事を口にするなど、考えが及ばないと思います。

嫉まれる事が多く、嫉む事がない。究極です。

最近ツイてないけれど、お仕事が頂けている幸せと言うものを再確認しながら、少しだけ充電したいと思います。
[PR]
by jojo-joyjoy | 2006-06-07 14:54

野口ハリー

先週の日曜朝、ハリーはとうとう死んでしまいました。

生後一ヶ月のヨチヨチのハリーを我が家に連れて来たのは母でした。
その母に、ハリーは最初のお出迎えから、最後のお見送りまでしてもらえたそうです。
お出迎えは4人だった我が家も、今では父と母2人。(厳密に言うと、同じ敷地の別棟におじいちゃんもいますが。)
その代わり、長年運命共同体として連れ添ったガイが私と弟の名代として、母と共にハリーを看取ってくれました。

ハリーとはジープのオープンカーで、海に山にお出かけしました。
泥だらけになったりビショ濡れになりながら遊びました。
夏は庭の水まきと称して、弟と2人でハリーに水をかけたりガシガシ洗ったり、両親に隠れて自分の部屋に連れて行き一緒に寝たり。
一緒におやつを食べたり、散歩の途中、川べりで悩みを聞いてもらったり。
フサフサのしっぽを触って怒られたり。

今でも信じられません。
福島に帰れば、フサフサのしっぽをフリフリして、私を迎えてくれる気がします。
本当にハリーは死んでしまったのか・・・。
信じられない。
[PR]
by jojo-joyjoy | 2006-06-06 15:50

土曜日・日曜日

週末、近所の神社でお祭りがありました。
町内会単位で山車が出、神社の境内には屋台がびっしり。それはもう、賑やかでワクワクする週末でした。

私は福島県の、県内でも田舎~な地域の出身です。
引っ越してきた当初、東京の神社のお祭りや花火大会には、かなりのカルチャーショックを受けました。
屋台の数・種類共に豊富で、売っているのは今まで見た事も聞いた事も触った事も無い物ばかりだからです。
こちらの出身の方は見れば懐かしく感じるだけかもしれませんが、地方出身の私は違います。
それはもう、小学生以下の子供と一緒の感覚です。

それでは参考までに。
福島の屋台にもあった物→綿あめ(キャラクターの袋入り)・お好み焼き・イカ焼き・たこ焼き・焼きそば・焼き鳥・じゃがバター(大)・リンゴ飴・フランクフルト・かき氷・ヨーヨー釣り・ヒヨコ売り・おもちゃのくじ引き・お面屋さん・形抜き・チョコバナナ・クレープ屋・ベッコウ飴

私が知らなかった物→飴細工・あんかけ焼きそば・シャーベット・人形焼・タピオカ入りミルクティー・カルビの串焼き・あんず飴・カメ売り・キャラメルポップコーン・豚玉焼き・じゃがバター(小粒)・ソーダ飲料・フレッシュジュース・スーパーボールすくい・お団子とお餅・活鮎焼き・さつまいもスティック・フライドポテト(ありそうで屋台には無かった)・シシカバブ・綿あめ(手持ちで袋が無い物)・水あめ(モナカに入った物)・かき氷(器の種類が豊富&シロップかけ放題)・キャラクターの笛屋
以上、思い出せるだけでざっとこんな感じです。

軽快な太鼓の音に笛の音。神輿を担ぐ威勢のいい声。交通整理をする笛の音。
浴衣姿の可愛いお姉さんや、神輿かせぎの凛々しい格好の地元の方々。楽しそうな親子連れにカップル。
ごった返す神社を食べ歩きするだけで、なんと楽しい事でしょう。
東京の下町を歩く、野口曜のゆったりな週末。

主が散策を楽しんでいる間、もちろんジョジョはお留守番。
お土産のイカ焼きを必死にほおばり、お祭りの雰囲気を楽しんで?くれていました。多分・・・。
[PR]
by jojo-joyjoy | 2006-06-05 12:47

気になる。

本日の東京は曇り。今にも降り出しそうな、ドンヨリした曇り空です。

それでは本日の話題。
元来田舎者の私は、常日頃から所構わず遠慮無しに人間ウォッチングしております。
美人・可愛い・かっこいい・おデブさん・油分たっぷりのサラリーマン・ヨボヨボの赤ちゃん・上品な感じのおばさんなどなど、老若男女 対象のジャンルは問いません。そんな私が、通勤でよく使う大江戸線に乗った時の事。(ちなみに数時間前の出来事です。)
赤羽橋からだか麻布十番からだか忘れましたが、キレイめな格好のOLさんが電車に乗って来ました。
白いジャケットに細身のデニム。
控えめなお化粧にネイル。
バックストラップのある今時のパンプスに白いバック。
本日のお題(気になるポイント)はこの白いバックです。今流行りの作り(クロエやディオールで出している様な感じ)で、このOLさんとコーディネートに、それはもうばっちり合った物です。
が・・・、そのバックにはデザインに似つかわしくないロゴが入っています。しかもそのロゴは黒字で意味不明にでかく“FBI”。FBI?
もう一度重ねて言いますが持っていたのは面白い物・可愛い物・目立つ物に目が無いギャルではありません。控えめでおしゃれなお姉さん系OLです。

そのバック、どこのブランドの物で購入先は?値段は?“FBI”を持つ事になった経緯は?
そしてその意図とは!
・・・とても気になります。
b0075186_11433696.jpg

今日の写真は、わたしのお膝で考え事をするジョジョ。
[PR]
by jojo-joyjoy | 2006-06-02 11:32 | JOJO



野口曜 の 日常
~ 野口曜のお薦め HP ~
以前の記事
2016年 12月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧